信州ジビエ みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

信州ジビエ

みなさん、鹿肉って食べたことありますか? 鹿肉をはじめとする野生鳥獣は、フランス語で"ジビエ"と言い、ヨーロッパでは高級・グルメ食材として親しまれています。 自然に恵まれた信州は、そんなジビエの宝庫。このブログでは、鹿肉を中心としたジビエのおいしさと魅力をつたえていきます。

長野県魅力発信ブログ > 信州ジビエ > その他 > なんとワンコインで!長野駅で「信州鹿肉そば」を味わう!

なんとワンコインで!長野駅で「信州鹿肉そば」を味わう!

鳥獣対策・ジビエ振興室のM隊長です。
激務が続いてブログの更新が滞っており、本当に申し訳ありません。

さてJR東日本グループと長野県が取り組む「信州ジビエフェア」の一環として、このたびJR長野駅の駅そば店に信州産シカ肉を使ったメニューが登場いたしました。
DCF00126.JPG










メニューは信州鹿肉そば(500円 税込)と鹿肉ハンバーグそば(460円 税込)の二種類。写真のメニューは私が食べた「鹿肉ハンバーグそば」。こんがり焼けたハンバーグと半熟たまごが絶妙なバランスでそばに絡み、おもわず「うまい!」と声に出してしまいました(汗)

このジビエメニューは長野放送で毎週土曜日よる6時から放送中の「土曜はこれダネッ!」にご協力いただき、アナウンサーの皆さんのご提案により商品化されたものです。

食べられるそば店は、新幹線11・12番ホームの「そば処 りんどう」、新幹線13・14番ホームの「長野駅新幹線上りホームそば店」、それに長野駅東口にある「そば処 水芭蕉」の3箇所です。なお「長野駅新幹線上りホームそば店」では「信州鹿肉そば」のみの販売となりますのでご注意ください。
年末、年始、新幹線をご利用の方も多いかと思いますが、ぜひこの機会に美味しい信州産シカ肉を召し上がってみませんか。

くわしくはJR東日本長野支社のプレスリリースをご覧ください。http://www.jreast.co.jp/nagano/pdf/161216-2.pdf

また長野駅在来線⇔新幹線乗換通路にある展示棚「おらっちBOX」に展示していたM隊長手作りのクリスマスリースをお正月仕様の「木の実の羽子板飾り」に展示替えいたしました。こちらもよろしければご覧ください。
DCF00127.JPG

 

LINEで送る

このブログのトップへ

CLOSE