国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > その他 > 坂城町の「子どもフェスティバルinびんぐし」に行きました!(トウ)

坂城町の「子どもフェスティバルinびんぐし」に行きました!(トウ)

5月10日、きれいな青空が広がっていた母の日に、私とマヤさんは坂城町の子供フェスティバルへ向かいました。子供たちに母親に送るメッセージカードの作り方、言いたい言葉の英語、中国語の言い方を教えました。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

ダンスをパフォーマンスする子供たち

皆は真面目にカードを作り、丁寧に英語また中国語でお母さんに言いたい言葉を書きました。なんだか、私はホームシックになり、中国にいる母親のことを思い出し、自分の母親にもカードを作ってあげました。「妈妈、母亲节快乐!」(お母さん、母の日おめでとうございますという意味です)と書きました。

3

 

 

 

 

 

1 2

このブログのトップへ