国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の2人(出身国:英国・中国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > その他 > 東北中学校へ行ってきました (クリス、李)

東北中学校へ行ってきました (クリス、李)

平成29年10月13日(金)に僕と李さんは長野市立東北中学校を訪問しました。東北中学校では毎年、Active Learning in the Worldという活動で様々な国の文化について学びます。様々な国の方が学校に集まり、母国の紹介、伝統的な食べ物の作り方、ゲーム、スポーツ等を生徒達に紹介します。今年は、中国、イギリス、アメリカ、オーストラリア、ベトナム、モンゴル、カナダ、ネパールが参加しました!

私と李さんは料理教室と母国紹介をしました。生徒達はグループに分かれて、約15人で好きな国について学びました。僕はウェルシュケーキを作って、李さんはカボチャもちを作りました。生徒達が頑張って作りました。

dav dav

これからも、東北中学校の生徒達が異文化理解を深めて、世界人になるといいと思います!

 

LINEで送る

このブログのトップへ