国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の2人(出身国:英国・中国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > その他 > 5月8日(日)坂城町 第14回子供フェスティバル開催(李、クリス)

5月8日(日)坂城町 第14回子供フェスティバル開催(李、クリス)

平成28年5月8日(日)、坂城町の第14回子供フェスティバルに行ってきました。

しなの鉄道に乗って、長野市内から30分ほど離れているとてもきれいな町でした。

IMG_3659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日の会場はびんぐしの里公園で、坂城町国際交流協会は体験教室の1ブースを国際交流体験の場として作りました。

ちょうど母の日なので、町の子供たちに外国語で母へのメッセージカードを書くことを教えるのが主な仕事でした。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはメッセージカードを作ることです。お母さんが好きな色を選んでオリジナルのメッセージカードを作りましょう。

2

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、カードができたら、お母さんへメッセージを書きましょう。私は中国語で、クリス君は英語で子供達に教えました。

5

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単なメッセージですが、お母さんが読んだらきっと喜んでくれるでしょう。

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば、

妈妈,节日快乐。Happy Mother’s Day.

母の日、おめでとう

妈妈,谢谢你 ! Mom,Thank you.

母さん、いつもありがとう。

妈妈,我爱你。Mom,I love you.

お母さん、大好き

妈妈每天工作辛苦了

お母さん、毎日のお仕事お疲れさま。

天候にも恵まれて、子供たちはたくさん来てくれました。そして、お母さんへのメッセージを子供たちが一生懸命考えた姿を見て感動しました。

気持ちは世界共通だから、どんな言葉で書いてもお母さんに自分の気持ちがちゃんと届いてくれればいいですね。

IMG_3666

 

 

 

 

 

 

 

 

6

 

 

 

 

 

 

 

 

(坂城町国際交流協会の皆様と記念撮影一枚)

 

最後に「また来てくださいね!」と私たちに言ってくれました。

では、皆さん、国際交流員派遣のご要望があれば、いつでもご連絡ください。

 

LINEで送る

このブログのトップへ