国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:英国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > はじめての方へ > 新しい国際交流員が到着致しました! (クリス)

新しい国際交流員が到着致しました! (クリス)

me私はクリストファー・スミディーと申しますが、 クリスと呼んでください。イギリスのウェールズ出身で、今年は日本に4年目になります。今まで、3年間下條村の小中学校でALTとして働いていましたが、7月の中旬に長野市に引っ越して来て、7月30日から長野県の国際課で働くことになりました。この1カ月とても忙しいですが、色々な経験が出来ました。

 

着任前から、新規JETの参加者を東京まで迎えに行き、2週間後長野オリエンテーションという研修会を開催しました。長野オリエンテーションでは新規JETの皆さんが長野の生活や先生の仕事に早く慣れるため、様々なワークショップやパネルディスカッションを行い、長野県とJETプログラムのいい紹介になったと思います。今年の7月と8月に28人の新規JET参加者が来ました。とても多いですが、皆さんは長野の生活を楽しみにしています。

 

me

私も新しい長野市の生活を楽しみにしています。よろしくお願いします!

 

LINEで送る

このブログのトップへ