国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:米国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 須坂女性未来館で中華料理講座を行いました(1)

須坂女性未来館で中華料理講座を行いました(1)

6月30日、須坂女性未来館で中華料理の講座を行いました。

30代~70代の方、21人が参加しました。料理講座第1弾として水餃子を作りました。

本場の中華を味わっていただくために、山椒油の作り方から説明しました。

餃子の生地は、粉をこねるところから説明しました。

以前お世話になった茶道の先生も長野から来てくださいました。本当にありがとうございました。

皮を丸く伸ばすのはちょっと難しいですね。皆さんがんばりました。

同じ材料を使って、もう一品別の料理(三鮮合子)も作りました。

皮も餡も残らず使うために、ちょっと工夫して何種類かの料理ができましたね。

よく出来上がりました。中国のことを話しながら食べました。

「作り方のポイントがよく分かりました。家でも作ってみたい」と皆さんは言いました。

本当に楽しい雰囲気でした。

1 2

このブログのトップへ