国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:英国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

Welcome to Nagano Party

 6月29日の日曜日に、Welcome to Nagano Party (長野へようこそパーティ)に行ってきました!

 今回のパーティは、新しく長野に移り住んだ外国の人達を歓迎するために開かれたイベントです。外国から長野へ来た方々は、初めての生活に、色々慣れないことがたくさんあると思うので、こういう場所を作って交流するのは良いことだと思います。

 



日本語、中国語、英語、韓国語、スペイン語の「長野へようこそ」
(ちなみに、真ん中の可愛いパンダ付きの中国語は私が作ったものです^$^)
 





  韓国、アメリカ、中国、フランスなど、そして日本の方々もたくさん参加しました。皆さんは、それぞれ自分の国を代表する手作り料理をパーティへ持ち込み、そして日本語、中国語、英語を使い、食べながら楽しい交流をしました。フランスの方は英語が大変上手で、まるで自分の母語のように喋りました。しかし、日本語と中国語ができなくて残念でした。 (^o^)



日本伝統文化の三味線演奏も出演




  たくさんの友達ができ、今日一日楽しかったです。

このブログのトップへ