国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の3人(出身国:英国・中国・韓国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > あづみの国際DAYに参加しました (クリス)

あづみの国際DAYに参加しました (クリス)

平成28年10月16日に安曇野市で「あづみの国際DAY」が行われました。私はイギリスのブースを開いて、イギリスの紅茶、ウェルシュケーキを配りながら、イギリスの紹介をしました。

dav
このイベントに約300人が参加し、大勢の方がウェルシュケーキを食べて、美味しいと言ってくださいました。イギリスのブース以外にもインドネシア、ベトナム、中国、アメリカ、カナダ、アルゼンチン、ベナン、ネパール、ブータンのブースもありました。各国の料理を試食し、美味しかったです。特に中国の肉まんが美味しかったと思います。

Booth Montage
ステージでも色々なパフォーマンスをやっていました。カラオケ、ダンス、演奏等、様々な国の伝統的な芸術が見えました。とても面白かったです。

Stage Montage

来年の10月には、またあづみの国際DAYが行われると思いますので、国際交流に興味を持っている皆さんも参加してください!

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ