国際交流員って何をやってるの?

長野県国際交流員(CIR)の2人(出身国:英国・中国)が県内でどのような活動をしているか紹介します。

長野県魅力発信ブログ > 国際交流員って何をやってるの? > CIR活動 > 柳町デイサービスセンターの皆さんと一緒に切り絵を作りました(トウ、クリス)

柳町デイサービスセンターの皆さんと一緒に切り絵を作りました(トウ、クリス)

平成28年2月19日(金)、私とクリスCIRとともに柳町デイサービスセンターを訪問しました。天気が良く、県庁から歩いて行ってきました。

1

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれの母国紹介

柳町デイサービスセンターの利用者のうち19人の方が私たちを迎えていただきました。私たちはパワーポイントでそれぞれの国を紹介しました。その後、私は中国の切り絵を説明し、その切り方を教えてから、皆で一緒に切り絵を作りました。手が不自由な方がいらっしゃったので、私たちは積極的にフォローしました。

3

 

 

 

 

 

 

作った切り絵

※「囍」という中国の切り絵です。漢字の喜が二つ繋がり、“喜ばしい”という意味です。中国人が結婚する時に、常に飾り物として、新郎・新婦の新しい家の壁に貼ります。

デイサービスセンターの皆さんと別れた時に、皆さんは「来てくださって、ありがとう」、「今日は楽しかった」などと言ってくれて、とても嬉しかったです。私たちの訪問で、皆さんは喜んでいただいて、嬉しいです。

   

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ